ホームサービスメニュー教育研修関連助成金 > 金沢助成金情報【人材開発支援助成金(キャリア形成支援制度導入コース) 】


人材開発支援助成金(キャリア形成支援制度導入コース)


平成29年4月より「キャリア形成促進助成金」は「人材開発支援助成金」と名前が変更となりました。

概要

雇用する労働者のキャリア(仕事の能力)を効果的に向上させるため、職務に関係ある専門的な知識や技能の習得に対して応援、助成する制度です。
キャリア形成支援制度導入コースでは、セルフ・キャリアドック制度や教育訓練休暇等制度、教育訓練短時間勤務制度などを考えて導入した場合に助成金が支給されます。

主な対象労働者

会社で働いている労働者。ただし、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者は対象になりません。

対象となる訓練

会社が、以下の制度を導入して実施すること。
・セルフ・キャリアドック制度
  労働者の働き方、今後どうやって働いていきたいかといった思い、今後に向けた生活設計や職業の
  能力開発などといった相談の場(キャリアコンサルティング)を、年齢、就業年数、役職などの
  節目において会社が労働者に対して設定すること。
・教育訓練休暇等制度
  労働者が仕事の研修を受けるためのお休みを与える制度
・教育訓練短時間勤務制度
  労働者が仕事の研修を受けるために、勤務時間を短くする制度

※その他の条件があります。

助成金額

制度を作り、その制度を実際に活用した場合に47万5千円を支給

※1事業で同じ助成を受給することができる回数は1回です。

POINT!!

助成金の受給には、事前に制度導入・適用計画を提出し、認定を受ける必要があります。

詳細

厚生労働省の詳細ページはこちらから

教育研修関連助成金一覧に戻る



質問、お問い合わせ
その他ご相談はこちらから

相談の流れ

料金

運営者情報

金沢助成金補助金活用センター

中小企業診断士_佐々木経司

中小企業診断士
佐々木 経司 ブログ
日本・北陸の経済状況等を更新しています。



中小企業診断士業務を行う迅技術経営_Facebookページ

迅技術経営の中小企業診断士・社会保険労務士が、当社の近況やセミナー情報、求人情報等を発信しています。