ホームサービスメニュー教育研修関連助成金 > 金沢助成金情報【キャリアアップ助成金(諸手当制度共通化コース) 】


キャリアアップ助成金(諸手当制度共通化コース)


平成29年4月よりキャリアアップ助成金はそれまでの3コースから8コースに拡大しました。

概要

平成29年4月1日より新規設定されたコースです。
特別な働き方の労働者(派遣労働者、短時間労働者、契約期限のある労働者(有期契約労働者)などといった、「非正規雇用の労働者」)と、
いわゆる「正社員」との共通の諸手当制度を新しく規定し、その新しい諸手当制度を実際に使って6か月以上お給料が支払われた場合に助成金が支給されます。

主な対象労働者

非正規雇用といわれる次のような労働者
 ・有期契約労働者
 ・短時間労働者
 ・派遣労働者

主な支給要件(事業主)

対象労働者と正規雇用の労働者との共通の諸手当制度を作成し、その新しい諸手当制度を実際に使って6か月以上お給料が支払われること。

諸手当とは・・・役職手当、外勤手当、特殊作業手当、技能手当、家族手当、地域手当など、通常の基本給を補い、調整のために支給されるものをいいます。

※その他の条件があります。

助成金額

1事業所当たり38万円

※1事業所当たり1回のみとなります。

POINT!!

助成金の受給には、事前にキャリアアップ計画の提出が必要になります。

詳細

厚生労働省の詳細ページはこちらから

教育研修関連助成金一覧に戻る



質問、お問い合わせ
その他ご相談はこちらから

相談の流れ

料金

運営者情報

金沢助成金補助金活用センター

中小企業診断士_佐々木経司

中小企業診断士
佐々木 経司 ブログ
日本・北陸の経済状況等を更新しています。



中小企業診断士業務を行う迅技術経営_Facebookページ

迅技術経営の中小企業診断士・社会保険労務士が、当社の近況やセミナー情報、求人情報等を発信しています。