ホームサービスメニュー障害者等の雇用環境整備関係助成金 > 金沢助成金情報【中小企業障害者多数雇用施設設置等助成金】


中小企業障害者多数雇用施設設置等助成金


概要

障害者雇用に関する計画を作成して、その計画に基づいて障害者を採用し、さらに
障碍者の雇入れに必要な事務所の施設・設備等の設置・整備を行う中小企業に対して助成されます。
中小企業における障害者の一層の雇入れ促進を図ることを目的としています。

主な支給要件

【対象障害者】
 重度身体障害者、知的障害者、精神障害者

 

【対象事業主】
・雇用する常用労働者数が300人以下の事業主
・支給申請の時点において、事業所に雇用される労働者の中で、対象となる障害者が占める数の
 割合が、10分の2以上である事業主。
・事業に着手する前に、対象労働者の雇入れと施設の設置などに関する計画をハローワークに提出し、
 受給資格認定を受けること
・対象労働者を受給資格の認定日の翌日より6か月以内に10人以上雇い入れること
・受給資格の認定日の翌日より6か月以内に、雇い入れた対象労働者を引き続いて雇用するために
 必要な施設等を設置すること

※その他の条件があります。

助成金額

設置・整備に要した費用と対象労働者の人数によって、2000万円~3000万円までの額が支給されます。

POINT!!

助成金を受けたい事業の着手の前に受給資格認定を受けることが必須です。事業計画をハローワークに提出し、受給資格認定を受けて初めて助成金の受給資格を得ることができます。

詳細

厚生労働省の詳細ページはこちらから

障害者雇用関連助成金に戻る



質問、お問い合わせ
その他ご相談はこちらから

相談の流れ

料金

運営者情報

金沢助成金補助金活用センター

中小企業診断士_佐々木経司

中小企業診断士
佐々木 経司 ブログ
日本・北陸の経済状況等を更新しています。



中小企業診断士業務を行う迅技術経営_Facebookページ

迅技術経営の中小企業診断士・社会保険労務士が、当社の近況やセミナー情報、求人情報等を発信しています。